エマさんのおしゃべり絵日記

アラフィフです。人生折り返し始めたと思う今日この頃。 結婚、離婚、再婚活、再婚、介護、乳がん、ダイエット、グルメ、ペット、仕事などなど、 平凡なワタシに起こった出来事を日記&回顧話を書いてみました

2023年11月


↑ 横山さんに糖尿病の怖さを聞いた話し


パート仲間の横山さんに
糖尿病になったご主人の話しを聞いて
食生活を改めてみようと
心に決めた

F231129A01

そこでさっそく
人気のレストラン「然の膳」の
「世界一美味しいカンタン薬膳ごはん」
1430円を買ってみた

D231129A01

全国の病院や役所に出店している
薬膳レストランのレシピ

D231129A02

目次はこんな感じ
食材の組み合わせで薬膳になるみたい
作り置きができるのも嬉しい

D231129A03

今週末は
薬膳料理を作ってみよう
レシピもカンタンで美味しいそう

D231129A04

薬膳って食べ合わせだと知って
なんだか面白くなってきた

作ったらまたブログに載せまーす


↓ 薬膳レストランの話し




にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

日記・雑談(50歳代)ランキング


↑ パート仲間の10分チャレンジ話


パートを始めてから
新しい出会いが面白い

テレオペに応募しようと思うタイプは
みんなおしゃべり(笑)

ランチタイムにはみんなで
いろいろな話しをする

F231128A01

パッと見はおっとりなタイプに
見えるけど…話しをすると
関西弁でチャキチャキしている横山さん

ランチをご一緒したら
介護の話や輸入会社を営む娘さんが
シンガポールに住んでいる話しなど
ためになる話しや
海外事情を教えてくれる

昨日はご主人の話しをしてくれた
5歳年上のご主人は
お酒と甘いものが大好きで
1年半前から2型糖尿病になったそうだ

介護が終わって
ご主人と一緒に「食べ歩き」をしようと
楽しみにしていた矢先だったそう…

私の夫も祖父が糖尿病だった
こともあって予備軍だと話しをしたら
糖尿病の怖さを教えてくれた


F231128A03

そして夫へとくれたのが
「カカオ72%のチョコレート」

予備軍なら平日は自制して
ウォーキングなどを増やし
週に1度ご褒美dayを作ることを
おすすめされた

家に帰って夫婦で反省
家でのお菓子はやめることに…


F231128A02

この先も一緒に
美味しいものを食べるために
夫婦で食生活を改めることにした

只今…反省中です






にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

日記・雑談(50歳代)ランキング


↑ 薬師寺で写経をした話しのつづき


ちょっと早いけど11月に忘年会
いつものメンバー
サヤちゃん・ミクちゃんと
おしゃべり女子会

F231126A00001

薬膳ランチと写経を楽しだあとは
大手町にあるミクちゃんのお友達
インド人オーナーのお店
「DAKSHIN(ダクシン) 大手町店」へ

A231126C10

東京駅八重洲南口から徒歩5分にあった
「DAKSHIN(ダクシン)八重洲店」が
八重洲再開発のため大手町に移転
大手町駅直結でおしゃれなお店

A231126C05

入り口にはテラス席
1階にはカウンター席とテーブル席
2階は大人数でも楽しめる
テーブル席もある

A231126C04

気軽に楽しめるランチは
ナン・ライス・サンバル・ラッサムが
おかわり自由

A231126C03

店内にある
インドの装飾品がステキ

D231126C02

ガラス張りの窓から
夜はイルミネーションが見える
1階にはひとりでも落ち着ける
カウンター席も

D231126C03

インドの伝統的な健康法
「アーユル・ヴェーダ」の
思想を取り込んだ「南インド料理」は
スパイスとハーブたっぷりで
薬膳効果抜群

身体の内側からキレイになる
美容効果の高い調理法を用い
野菜や豆等を中心とした
低カロリーで ヘルシーなのに
美味しいスパイス料理

A231126C01

「野菜パパド(2個)」650円
たっぷりの野菜と
パパド(豆のクラッカー)を
一緒に楽しめる一品

A231126C02

「カリフラワーマンチュリアン」1100円
揚げたカリフラワーを
自家製ソースで和えた新食感の料理
これは絶対食べてほしい
めっちゃおいしい

A231126C09

「タンドリーチキン3個」1350円
ヨーグルトとスパイスで漬けた土窯焼きの
香ばしくジューシーなスパイスチキン

A231126C08

「プレーン・ドーサ」1350円
 インド風のパリパリクレープ
サンバル(カレー)と
チャトニー(ココナッツソース)付き

A231126C11

「バンガローチキン・フレイク」1200円
細長く切ったチキンフライ
甘みと辛みがいい感じ

A231126C07

「パラック パニール」1550円(右)
ほうれん草とインドチーズの
北インドカレー

「チャテナード チキンカレー」1600円(左)
20種類以上のスパイスが効いた
南インドの本格的チキンカレー

D231126C01

最後は「マサラチャイ」550円
高いところから注いで空気を含ませると
ふわふわの泡で美味しさが増す

スタッフはみんなインドから来ている

A231126C06

3人でビールやハイボールを飲みながら
スパイスの効いた
南インド料理を満喫した

「チャテナード チキンカレー」以外は
そんなに辛くないメニュー
各料理ボリュームもかなりあるので
大人数でシェアして
いろんな種類を食べたいな
初めての人はコースもいいかも

表参道で薬膳ランチ → 五反田で写経 →
大手町で南インド料理で一杯
心も体もデトックス女子会
充実した一日で楽しかった

ちなみに薬膳&スパイスのおかげで
内臓がポカポカして
翌日から体調がいい
私汗かきだけど内蔵は冷えてたかも

ちょっと贅沢なおすすめの
デトックスな一日コースです(笑)


↑ 表参道で薬膳ランチのつづき


ちょっと早いけど11月に忘年会
いつものメンバー
サヤちゃん・ミクちゃんと
おしゃべり女子会

F231126A001

表参道で薬膳ランチ → 五反田で写経 →
大手町で南インド料理を食べる
心も体もデトックス女子会になった


JR五反田駅から徒歩10分
池田山の高台にある
「薬師寺東京別院」は
365日予約なしで写経ができる

A231126A004

この「薬師寺東京別院」は
「法相宗」の大本山「奈良薬師寺」の別院

薬師寺は天武天皇によって
皇后(のちの持統天皇)の病気平癒を
祈願し発願され
697年持統天皇の時代に完成

平城遷都に伴い718年に飛鳥の藤原京から
平城京に移された「健康祈願」に
ご利益があるお寺

A231126A002

1300年の歴史を持つ「奈良薬師寺」は
檀家や組織を持たないため
450年前に焼失した堂塔の再建を願い
お写経による白鳳伽藍復興の
関東以北の拠点として建てられた別院

お写経の納経料で復興や
お寺の維持をしているそうだ

A231126A001

薬師如来坐像
薬師如来は正式には薬師瑠璃光如来と言い
またの名を医王如来
鎌倉時代のお像で「薬壺」を
お持ちになっているのが特徴
※HPから写真をお借りしました


F231126B04

日光菩薩・月光菩薩

薬師如来を医師に例えるならば
その脇侍である日光菩薩と月光菩薩は
日勤と夜勤の看護師に例えられ
365日24時間体制で薬師如来を補佐し
私達に救いの手を差し延べて下さっている
※HPから写真をお借りしました

F231126B06

お写経は静かなお堂で
参加者は個々に静かな時間を楽しんでいた
※HPから写真をお借りしました

F231126B07

嬉しいことに書いて納めたお写経は
奈良薬師寺の復興されたお堂の中に
永代供養される
※HPから写真をお借りしました


初めて薬師寺のお写経をする人には
写経の作法などを教えてもらえる
「般若心経1巻 2000円

F231126B02

「般若心経」
お写経道具は揃っていて
すずりで墨をすって筆で書く
時間の目安は約1時間半〜2時間

F231126B03

文字数の少ないお写経
「般若心経のこころ」
も用意されている

F231126B08

お写経の作法も本格的で
「般若心経」を約1時間半で写経し
無心になれる時間が楽しかった

F231126B01

「般若心経」の言葉の解説もいただける

何度も通ってお写経したくなる
心地のいい空間でした
ハマっちゃいました

ちなみに写経のお堂に携帯を
持ち込めないので
HPから写真をお借りしました

これからも通って
いつか「奈良薬師寺」でお写経と
古都奈良を巡る旅に


↑ 前回の女子会は「貴闘力」のお店


ちょっと早いけど11月に忘年会
いつものメンバー
サヤちゃん・ミクちゃんと
おしゃべり女子会

今回はどこに行こう?
そんな相談をしていたら…

F231126A01

みんなの希望を叶える
表参道で薬膳ランチ → 五反田で写経 →
大手町で南インド料理を食べる
心も体もデトックス女子会になった(笑)

待ち合わせは表参道
漢方薬の「薬日本堂」が出店するお店
「薬膳レストラン 10zen 青山店」

以前、品川のお店に何度か行って
翌日お肌がつるつるで驚いた
美味しくて嬉しい薬膳料理店


D231126A01

品川から表参道へ
お店が引越ししてからは初めて行く

表参道からB3出口から徒歩3分
地下1階に
「薬膳レストラン 10zen」があった

とにかく人気のお店で行列は覚悟
私たちはタイミングが良く
30分待ちで入れた

D231126A02

「薬膳」は漢方の理論に基づいて
体調・体質・症状・季節などに
合わせて作る食事

その「薬膳」を食べることで
「食養生」=食材の性質や効能を活かし
病気の予防や健康増進を
図ることができるのだ

F231126A02

カウンターには自家製漬け込みの
「薬膳酒」が並ぶ
お店の中は「薬膳」のいい香り

A231126A10

人の体は「気・血・水」の
3つの要素で構成されていて
「気・血・水」が十分に満ちて巡ると
健康で若々しく美しい状態でいられる

メニューにはわかりやすく
「効能」が書かれているけれど…
めっちゃ悩む(笑)

D231126A04

2種のスープから選べる
「薬膳スープ麺(薬膳ラーメン)」
トッピングも選べる

D231126A03

お店で一番人気の
「薬膳スープ鍋(お一人鍋)」
スープは3種から選べる

A231126A06

薬膳調味料でお好みの味・効能も
調整できるよ

A231126A04

ミクちゃんは
「薬膳辣湯(ラータン)
鍋岩中豚・玄米セット」1890円

辛そうに見えてめちゃくちゃ
美味しいスープ
きのこと野菜がたっぷり食べれて
80gの豚肉も美味しい

A231126A05

私は「薬膳牛テールスープ
鍋岩中豚・玄米セット」1890円
玄米はおかわり自由

さっぱり濃くのあるテールスープは
めっちゃ美味しくて
玄米をおかわりしてスープまで
完食したよ(笑)

A231126A03

サヤちゃんは
「薬膳スープ麺(白)」1140円
「パクチー」トッピング 100円
「自家製台湾カステラ」390円

F231126A03

お互いのスープを味見しつつ
美味しくいただきました

お腹の中が暖かくなって
いつも汗をかかない
ミクちゃんとサナちゃんが汗をかいてた

本当に美味しいお店なので
表参道に行ったらおすすめです

朝起きたお肌がつるつる

↑このページのトップヘ