↑ 薬膳サラダの話し


私はにんじんが好き
だから…と言って毎日「にんじん」ばかり
食べてはいられない(笑)

他にもたくさん美味しい季節野菜がある

季節の野菜を食べることも
体を整える「薬膳」の考え方のひとつ

F240406A0001

にんじんの旬は
「春夏にんじんでは」5〜6月頃
春の日差しをたっぷり浴びて
みずみずしくあっさりしとしたのが特徴

「秋冬にんじんでは」11〜12月頃
秋冬は味が濃厚で甘いのが特徴

そこでみずみずしいにんじんで
「春にんじんドレッシング」を
作ってみることにした

A240407A01

材料は
春にんじん・新玉ねぎ・乾燥麹
オリーブオイル・リンゴ酢
(詳細レシピはネットで調べてね)

カップに入れて
ブレンダーで混ぜるだけ

A240407A02

私は今回「乾燥米麹」を入れたので
「藻塩」で味を整えたけど

「塩麹」を使えばにんじんの甘みと塩麹
それだけで優しい味の
美味しいドレッシングになるよ

A240407A05

にんじんの「β-カロテン」は
「油」と一緒に摂取すると吸収が高まるので
オリーブオイルは必須

A240407A07

きれいなオレンジ色の
ドレッシングが完成

塩麹を入れているから
冷蔵庫で2〜3週間は保存もできる

私は…すぐ食べちゃうけどね(笑)

A240407A03

水菜と焼きれんこんサラダに
「春にんじんドレッシング」

新玉ねぎを少しレンチンして
ブレンダーすると甘みが増すよ

A240407A06

小林製薬の報道を見て
「紅麹」から自然発生しない
「カビ毒」だったとわかってひと安心

だけど…
私は「発酵シロップ」など
自家製で発酵食品を作るから
本当に気をつけなくてはいけないと
改めて心した

A240407A04

私がいつも愛用している
「キッチン用アルコール除菌」
100%天然成分