エマさんのおしゃべり絵日記

アラフィフです。人生折り返し始めたと思う今日この頃。 結婚、離婚、再婚活、再婚、介護、乳がん、ダイエット、グルメ、ペット、仕事などなど、 平凡なワタシに起こった出来事を日記&回顧話を書いてみました

乳がん


↑イントロダクション的な私の話


アラフィフになると
友達との会話に健康の話しが増える
更年期のお年ごろだから?
 

B210730B02


でも更年期って
生理が終わりそうかも…という
わかりやすい事実以外は
気のせいなのか?
それとも他の病気の予兆なのか?
全然わからない

私は乳がんの治療で
「タモキシフェン」という
ホルモン剤を飲み始めた
簡単に言えば乳がんの再発を抑えるため
女性ホルモンを減して
身体を更年期に近い状態にするのだ

なので私に起こる身体の変化は
ほぼ更年期障害の症状!

体調不良を感じ
「これ更年期障害の症状?」と思えば
主治医に報告
「はい、それ更年期障害」と答えてくれる
わかりやすくて気分的には楽

そして他の患者さんの
似たような症状や対処法とかも
教えてくれるので安心する


B210730B 04


タモキシフェンを飲み始めてから
約3週間、最初に出た症状が

いつものように歯磨きしたら
歯茎から血が出た!
しかもドクドクと大量の出血
歯磨きの後も口の中はボクサー状態
血の味がするのだよ

人生で初めての出来事にドン引き
そーいえば歯茎が少し腫れて
赤くなってるような気がする…

そこでホルモン剤の副作用  更年期障害
調べてみたら、すぐに出た↓


更年期障害や妊娠など
ホルモンバランスの変化は
歯茎への血流が増加することがあり
歯茎から血が出やすくなる 
ホルモンバランスが変化している時は
歯周病の人が増加する傾向があるので
口腔内の衛生を保つようにしよう!

B210731AX01


昔「りんごをかじると血が出ませんか?」
というデンターライオンのCMを見て
大人は歯茎から血が出るのか!と
幼心に思ったのだが
40年後本当に血が出て驚いた!

歯周病が怖いので
すぐさま歯磨き粉をGUMに変えた

 A210731A03


小さなことからコツコツと
ちなみに1週間くらいで血は出なくなったよ

それにしても歯周病も
更年期障害のひとつだなんて!
びっくりね

【Yes! 更年期】つづく




  



↑イントロダクション的な私の話


2017年5月に私は乳がんと診断された

私の乳がんのタイプは
ステージ1
 ルミナルA(ホルモン受容体陽性、HER2陰性)
低悪性度(
Ki67低値、低グレード)
リンパ節転移なし

謎の呪文のようですが

B210610D 1


簡単に言えば乳がんの中でも
「抗がん剤」を
しなくていい
転移のリスクが少ないタイプ
 
そんなタイプの乳がんもあるのです

ただ、私は右胸2箇所、左胸1箇所 
腫瘍が計3箇所見つかって
同時に両胸手術
温存切除施術を受けた

B210610D6


今の乳がんの治療は
手術で摘出したがんを病理診断することで
がんのタイプが詳細にわかるのです
それがさっきの呪文

私のタイプの標準治療は
手術でがんを摘出した後 
がんを根絶させるための放射線治療

私の場合は右の腫瘍が大きかったので
右30回、左25回の照射で終了

再発のリスクを減らすために
ホルモン剤を5年間服用で
再発がなければ治療は終了する
現在、私はホルモン治療4年目

がんになる前の体の変化や
がんが見つかるまで
入院からの仕事復帰
加入していた保険
ホルモン治療の副作用(更年期)など
話したかったことを少しずつ
書いていこうと思います

B210727A 04

今一番書きたいのは
更年期!この話がしたい
だって体の変化がすごすぎるのよ

現在進行形なので誰かに言いたい



   



↑このページのトップヘ