エマさんのおしゃべり絵日記

アラフィフです。人生折り返し始めたと思う今日この頃。 結婚、離婚、再婚活、再婚、介護、乳がん、ダイエット、グルメ、ペット、仕事などなど、 平凡なワタシに起こった出来事を日記&回顧話を書いてみました

パワースポット


↑玉前神社参拝からのつづき


神社でお参りをした後のお楽しみは
参道でのお土産チェック!

玉前神社の参道にある
「かねきち」へ

A220322A01

江戸時代、12代将軍 徳川家慶の時代に
 京都嵯峨御所の
お墨付きをもらった
174年の歴史がある和菓子屋さん
 

B220322A01

包み紙がかわいい
はまぐりのイラストが入ってる

A220322A03

江戸時代から小豆は仏教で
邪気を払う赤色、魔除けの色で
縁起がいいとされ
仏前やお墓にお供えをしていたそうだ

A220322A09

きれいな「ぼた餅」だったのに
写真を撮る前に…
ひっくり返しちゃった

見た目は残念だったけど
黒こし餡がめっちゃ美味しい
ぼた餅でした

B220322A02

江戸時代に神社参拝ブームがあった
たくさんの人々が
玉前神社にお参りして
お茶を楽しんで帰ったのだろうなぁ


かねきちの「上総の月」は

上皇上皇后両陛下献上菓子

にもなったそう

A220322A05

「上総の月」は生地はふんわりと柔らかく
中の餡はしっとりなめらかなお菓子

A220322A04

私がめっちゃ気に入ったのが
「九十九里最中」の青のり白餡
ハマグリの形の最中で可愛い

海苔の風味がする白あんが
最高に上品で美味しかった

B220322A03

「かねきち」さんは
いちご大福も有名みたいだけど
昼前にはもう売り切れてた

予約した方がいいみたい
次に行く時は予約しよう

つづく

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




春分の日
千葉県一之宮にある
「玉前神社(たまさきじんじゃ)」へ

B220321A05

ぶぶさんを連れて出かける時は
必ずペット可かどうか調べて行く

だけど最近…
犬連れのマーナーが悪いのかな?
境内ペット禁止になった神社が増えた

B220321A02

玉前神社も境内入り口に
禁止と貼られていた
公式ホームページにも禁止なら
書いてほしいなぁ

A220321A06

ご来光の道のことを
レイラインと言うらしい

すごいよね古代から
太陽が真東から真西に登る位置を
正確にわかって日本各地に
神社を建てている
本当にパワースポットなんだね

特別な日だから
家族でお参りしたかったのに残念

B220321A03

ぶぶさんはクルマで
待っていてもらうことに

A220321A01

社殿は美しい黒漆塗りの権現造りで
神秘的な雰囲気、珍しいなぁ
左側の木は桜
もうすぐ開花なので綺麗なんだろうなぁ

B220321A04

玉前神社のご利益は御祭神が
玉依姫命(たまよりひめのみこと)
なので「女性の神秘的な事象」
子授かり・安産・子育て・縁結びなどの
ご利益があるとか

源頼朝公も妻・政子の懐妊の際に参拝
している由緒ある神社

そのほかにも「新しく始まる事象」
起業・再生・新しい挑戦などにも
ご利益もあるらしい

A220321A02

境内には「はだしの道」がある
白い玉砂利の道をはだしで3周回ると
願いが叶うみたい
今、私は願い事がないので
願い事ができたらまた来よう
けっこう玉砂利…足ツボみたいで
痛そうだったよ

A220321A03

御神木は「子授けのイチョウ」

私…知らずに両手で触って
健康を祈ってしまった

まわりで見ていた人は…
なんと思っただろう
おばちゃんがめっちゃ祈ってる姿(笑)


B220321A01

特別な御朱印と
定番の御朱印(各500円)を
いただきました

 
↑【不思議体験】餓鬼に会った話
           



春のお彼岸
日が長くなって、日差しが暖かい

B220320A01


れいじさんはお墓参りを
忘れない
弟夫婦と予定を調整して
春と秋のお彼岸は必ず家族で墓参り


B220320A02

お墓をきれいにするのも
気持ちがいい

ぼた餅を食べるのも忘れない(笑)

B220320A03

 だけど…国民の祝日「春分の日」って
なんの祝日なんだろう?
ぼた餅を食べながらふと思った…
調べてみた 

春分の日は自然をたたえ
生物をいつくしむ祝日

秋分の日は祖先をうやまい
亡くなった人々をしのぶ祝日

と昭和23年に公布された
国民の祝日に関する法律」2条に
そう書かれている

B220320A04

調べないと知らないままだった(笑)

古代文明の太陽信仰で 

「太陽がほぼ真東から昇って真西に沈む」
この日が重要な祭事の日だと

知っていたけど…


日本の皇室でも
春分日に春季皇霊祭(しゅんきこうれいさい)
秋分日に秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)
が皇室の儀式として斎行されている

そのくらい超パワーディなのだ

そして春分の日は
太陽が北緯3522分のラインを
真東から昇って真西に沈む際に
西から出雲大社(島根県)大山(鳥取県)
元伊勢(京都府)竹生島(滋賀県)
七面山(山梨県)富士山
寒川神社(神奈川県)
玉前神社(千葉県)の上を
太陽が通り一直線で結ばれる


この現象は
ご来光の道と呼ばれ
超パワースポットになるんだって!


B220319A02
今日は玉前神社へ行ってみよう


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ